【DMM英会話利用者向け】話す内容に困らない!気分で選べる会話のネタ!!

こんにちは。なーとし(@naaaaaaato2018)です。

オンライン英会話を継続していると、

「今日も英会話だけど、何話していいか分かんないな。」
「前回と同じ話はしたくないけど、新しい話題作るのも難しいんだよね。」

と悩む方は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、DMM英会話を1年以上継続し、ネタ切れに困らなかった私が、どのようにして話すネタを作ってきたのかをお話したいと思います。

DMM英会話への登録はこちら【DMM英会話】オンライン英会話☆無料体験レッスン受講
(DMM英会話をお勧めする理由は、「【英会話初心者向け】格安で多くを学べるオンライン英会話のおすすめ紹介」の記事をご覧ください。)

ではさっそくシーン別で、紹介したいと思います。

とりあえず英語を話す練習がしたい!(レッスン内容:フリートーク)

「英語が即座に口から出せるようになりたい!」

という方は多いのではないでしょうか。

また、「読む・聞く・書く」ができる人でも、「話す」ができなくて悩む方は非常に多いですよね。

「話す機会を強制的に作り出したい」と思う方にお勧めなのが、フリートークのレッスンです。

フリートークで沈黙を避けるための方法は以下の3つです。

(尚、フリートークでどんな話をしているかについては、「【DMM英会話】レッスン内容:フリートークで話している内容紹介」の記事をご覧ください。)

①レッスン前に必ず自己紹介をする

フリートークにおいて一番重要なのは、「共通の話題」です。

共通の話題を作る上で、必須なのは自己紹介です。

初めての部署の飲み会でも合コンでも、初めは自己紹介しますよね?
(それは、知らない相手と自分の共通点を探すためですよね!)

レッスン予約画面に表示される、”レッスン前の自己紹介””レッスンに入る前にお互いの自己紹介の時間を設けてほしい”を選択してください。

また、レッスンが始まったら、ぜひ自分から自己紹介を始めてください

講師が先に自己紹介してしまうと、この後もレッスンもあるからか、淡白な自己紹介で終わりがちで情報を得ることができません。

ですので、先に自分が情報盛りだくさんの自己紹介をすることで、講師の自己紹介からも情報を引き出しましょう。

相手の自己紹介に対して質問をしたり、逆に講師から質問してもらっているうちに、25分のレッスンが終わってしまうこともよくあるので、ぜひ自己紹介は積極的に行ってください。

 

②話したいトピックを指定する

レッスン内容をフリートークをにすると、高い確率で聞かれるのがこのワードです。

”Today, what do you want to talk?”(今日は何を話したいの?)

このワード、、、話題のない人にとってはなかなか強烈ですよね笑

当初は身構えていたのですが、意外に具体性はなくともトピックだけで問題なさそうです。

Travel, Work, Hobby, Family, Career, Lifestyle, Health,,,,

などなどありますが、こちらがトピックを指定すれば、講師がそのトピックに沿った質問をしてくれますので、大丈夫です。

W杯などの時事ネタは、相手の関心度合にもよりますが、ハマると素晴らしい力を発揮するので、ぜひ一度試してみてください!

③Conversation Questions for the ESL/EFL Classroomを活用する

「あーやばい。会話のネタがない。。。」という時の、奥の手がこちらのサイトです笑

Conversation Questions for the ESL/EFL Classroom

ここは話すトピックの宝庫ですので、この中から話したいトピックを見繕えば大丈夫です。

あとは講師に質問してもらいながら、自分の意見を積極的に発していきましょう。

仕事で英語を使う場面に備えたい!(レッスン内容:ビジネス)

「こんな時になんて言っていいかわからない」
「来週に迫る会議に備え、最低限の表現だけは獲得しておきたい」

という方にお勧めなのが、ビジネス教材を使ったレッスンです。

様々なシーンに備えた教材があるので、一通りの表現を抑えておきたい方向けですね。

この教材を使って非常に良かったのは、Exercise3あたりで出てくるRole playです。

状況の描写があるだけで、会話への制限は一切ないため、学んだ表現を練習するうえで非常に役立ちます。
(教材に会話が記載されていて、それを読み合うだけのRole playとは全く違います。)

Role playのお題例:あなたは新たに開発されたタブレットのマーケティング戦略を考える会議でプレゼンを行います。このテキストで学んだ表現を駆使して、タブレットのメリットや想定される顧客層について説明してください。講師がプレゼンに対して質問する上司役をやります。

テキストに記載されている表現全てを覚える必要はないですが、いくつか覚えておくだけでも表現の幅が広がります。

尚、ビジネス教材の使い方に関しては、「【仕事ですぐに英語を使わなきゃいけない人へ】簡単にビジネス英会話の表現を覚える方法を紹介します」の記事で詳しく書いていますので、合わせてご覧ください。

海外旅行に備えて英会話の練習がしたい!(レッスン内容:トラベル/文化)

飛行機の予約、タクシーの手配、ホテルの予約の変更、などなど海外旅行あるあるのシーンに備えた教材が多くあります。

「今回の旅行だと○○で問題が起きそうで、英会話しなきゃいけないかもなー」と考えてる方には、ぴったりの内容です。

また、ビジネス教材と同様に、Exercise5あたりで出てくるRole playが非常にいいです。

Role playのお題例:あなたはショッピングモールで素敵なシャツを見つけました。しかし、自分に合うサイズだけ店頭にありません。店員に自分に合うサイズがあるか確認しましょう。また、クレジットカードで決済できるかも合わせて確認しましょう。講師は店員役をします。

発音や読む力も合わせて練習したい!(レッスン内容:デイリーニュース)

単語の発音や、リーディングスキルも合わせて高めたい方にお勧めなのは、デイリーニュースを使ったレッスンです。

実は、フリートークするほどの体力はないけど、レッスンをサボりたくない時に、私が愛用しているのがデイリーニュースです。

テーマも「Culture&Entertainment、Science&Technology、Economy&Business、Health、Language&Education、World、Asia、USA&Americas」等と、多岐に渡っているので、あなたの気になるテーマが必ずあると思います。

デイリーニュースは、主に1つのニュース記事を読んで、記事に関する質問や、ディスカッションをしていく教材です。

講師が1文読んだ後に、生徒側が1文を読んでいく形式で進むことが多いので、発音やリーディング力を鍛えるのに向いています。

尚、「自分一人で英文を読んで、発音が間違っていたら訂正してね」とお願いしたい時は、以下のように伝えれば問題ないですよ。
“I would like to read this material by myself, and if I make a mistake, please correct.”

英語力を鍛えるだけでなく、最近話題のニューストレンドを学ぶこともできるおススメの教材です。

また、自分に負荷をかけたい方には、難易度の高いデイリーニュースを使用することをお勧めします。

難易度の高いデイリーニュースは、文章に対する理解度チェックのような簡単な問題はなく、ディスカッション用のお題しかありません。

そのため、『その場で文章を読んで理解し、自分の意見を考え、それを英語で伝える』という三段階の負荷が一気にかかります。

レッスン後は疲労困憊ですが、とても刺激になるので、ぜひやってみてください。

他の人と英語でディスカッションする練習がしたい!(レッスン内容:ディスカッション)

「フリートークするほど話したいネタは特にないんだけど、デイリーニュースを使うとフリーで会話する時間が短くて微妙だなー」と思う方には、おススメの教材です。

ディスカッション教材は、「色、睡眠、第一印象、将来、教育、バックパック」のように、様々なトピックに関する短文が載っています。

短文を読んだ後は、そのトピックに対して講師とディスカッションをするため、フリートークよりは負荷が軽く、デイリーニュースよりは負荷がかかる絶妙な教材です笑

最後に

いかがでしたでしょうか。

この記事を通じて、DMM英会話を楽しく続けられるサポートができたら幸いです。

まだDMM英会話へ登録されていない方は、ぜひ「【英会話初心者向け】格安で多くを学べるオンライン英会話のおすすめ紹介」の記事を読んで、DMM英会話に登録してみてください!!(無料体験レッスンが2回受講できます!)

DMM英会話への登録はこちら【DMM英会話】オンライン英会話☆無料体験レッスン受講

合わせて読みたい!!

【TOEIC勉強法】会社員しながら2ヶ月でTOEIC780点⇒885点獲得した勉強法を公開します

「転職の思考法」をみんなが読めば、”転職は当たり前”と思える世界ができるのでは?

【まとめ】働き方・転職活動に関する記事のサイトマップ

【5分で読める/職場でのうつ病経験者が伝える】仕事が辛い時「タダで」乗り越える方法