【続かない方必見】英会話学習が続かない3つの理由と、続けるコツ

こんにちは。なーとし(@naaaaaaato2018)です。

さて今回は、「海外留学経験なし」の私が

・海外旅行中の英会話は問題なし
・会社のGlobal会議でも、発言できる
・Skype Meetingで外国人と意思疎通を図れる

ところまで到達するために、試行錯誤した「継続的に英会話学習をするコツ」についてお話したいと思います。

尚、英会話学習を続けたことで私に起きたポジティブな変化については、「【英語ができるだけじゃない】英語/英会話学習によって起きたポジティブな変化(仕事編/プライベート編)」の記事をご覧ください!

英会話学習が続かない理由3つとその対策

「英会話学習が続かない!!」

と悩んでいる人は、まず「なぜ続かないのか?」を理解する必要があります。

そこで私が考える、英会話学習が続かない主な理由3つについて、お話します。

①英会話学習にかけているお金が安過ぎる or 高過ぎる

無料の英会話学習ツールが世の中にはたくさん溢れていますが、それらをしっかり活用している方はどれくらいいるでしょうか?

「無料(タダ)より高いものはない」とはよく言ったもので、

「無料で使ってるツールだし、今日はやらなくていいやぁ」

と思ってしまうものです。

これが今日だけでなく、2日、3日と続いていくと、、、三日坊主の完成です笑

また逆に、マンツーマンの英会話教室のようにお金をかけ過ぎても、維持コストに耐え切れなくなるので、よくないです。

まとめますと、英会話学習に対しては、適度にお金をかけた方が長続きしやすいです。

②全然言葉が出てこなくて辛い

この気持ち、痛いほど分かります。

初めての英会話って、なかなか流暢に話せないですよね。

お恥ずかしながら、オンライン英会話を始める前の私は、英語は全く話せませんでした。
(研究室に海外留学生が来た時も、1週間で2,3言しか会話できないくらい。。。泣)

そんな私が、オンライン英会話と共に継続して行っていたのは、以下の2冊です。
(緑の本よりも青の本の方が簡単です。)

行き帰りの通勤時間を活用して、3週繰り返しました。

根がグウタラな私は、「見開き3ページ終わるまでは、携帯を触らない」という自分ルールを課して、電車の中で取り組んでました。
(小さい声でぶつぶつ言っていたので、変な人と思われてしまったかもしれません。。。)

上記本を3週もしますと、簡単な英文はノータイムで出てくるようになるので、英会話レッスンが非常にスムーズになった記憶があります。

海外旅行で現地の人との交流を楽しんだり、最低限のビジネス英会話をするための基本英文は、上記2冊をやっておけば問題ないと思います。
(あとは実戦を積んでいくしかないかなと思います。)

また、瞬間的に英語が話せるようになってくると、英会話学習のやる気が著しく向上するので、オンライン英会話をやりながら、上記参考書を進めていくことをおすすめしています。

③毎日、継続的に学習する習慣付けができていない

継続的に英会話学習が続けられない人の半分以上が、この理由なのではないかと思っています笑

「○○ができるようにならないと、マジで生きていけない…!!」

くらい追い込まれている人を除けば、継続的に何かを続けるということは、かなり難しいです。

だから、完全な監視下に置くことで「結果にコミットする!」を掲げるライザップがはやるのです。
(ライザップが提供しているサービスは、「他人に結果を報告して進捗を管理される」ことで、強制的にダイエットを継続させるプログラムです。)

そこで重要になってくるのは、

「毎日英語を勉強しないと気持ちが悪い」=”習慣付け”をすることです。

例えば、どんなに忙しくても歯は磨くし、お風呂には入りますよね?
(たとえ次の日が誰にも会わない休日だとしても。)

もっと言えば、朝家を出る時は、必ず靴を左から履かないと気が済まないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?
(それが全く意味のないことだと分かっていながらも、ついやってしまいますよね?)

それは、「○○をしないと気持ち悪い」というレベルまで習慣付けされているからなんです。

つまり、英会話に関しても、「やらないと気持ち悪い」レベルまで習慣付けしてあげれば、あとは勝手に続きます。

と簡単に言ってますが、私も最初の1ヶ月は本当にキツかったです。

「読みたい漫画の新刊が出た。」
「好きなドラマが始まった。」
「いつもよりも仕事が長引いて、全体的に後ろ倒しになった。」

1日25分のレッスンですら、これらのせいで蔑ろにしたくなりました。笑

それでも、英会話を習慣付けするために、私は”自分ルール”を定めて、強制的にレッスンを受けていました。
自分ルールを1ヶ月も続けていくと、「やらないと気持ち悪い」状態になってきます。
(やらないとムズムズしてきます。笑)

そしてそれを3ヶ月も続けると少しずつ話せるようになってくるので、楽しくなってきます!!

以下に私の決めた”自分ルール”を記載しておくので、ぜひ参考にしてみてください。

・毎日22時から必ず始める。
・今日はこの話をふると決めておく。(←フリートークメインだったため)
・自分のタイプの顔の先生を選ぶ。(←地味に大事です笑)
・レッスン終わってからじゃないと、◯◯(自分の好きなこと)はしない

ハードルの低いオンライン英会話として、DMM英会話をおススメします。

ここまでで英会話学習が続けられない3つの理由をご理解頂けたのではないでしょうか。

そこで私は上記3つの理由を克服するために、以下のように英会話の勉強を始めました。

「①英会話学習にかけているお金が安過ぎる or 高過ぎる」
⇒月額5980円のDMM英会話に取り組みました。(なんと飲み会1~2回分!!)
(DMM英会話の使いやすさについては、「【英会話初心者向け】格安で多くを学べるオンライン英会話のおすすめ紹介」の記事をご覧ください。)

DMM英会話への登録はこちら【DMM英会話】オンライン英会話☆無料体験レッスン受講

「②全然言葉が出てこなくて辛い」
⇒先ほど紹介した、瞬間英作文トレーニング2冊をやりました。

「③毎日、継続的に学習する習慣付けができていない」
⇒”自分ルール”を課して、とりあえず1ヶ月努力し続けました。

そのおかげもあってか、3ヶ月もすると以前よりも英会話ができるようになったと感じました。

加えて、TOEICの点数も780点⇒885点に上昇しました。
(その時の勉強方法は、「【TOEIC勉強法】会社員しながら2ヶ月でTOEIC780点⇒885点獲得した勉強法を公開します」の記事をご覧ください。)

今まで英会話学習が続けられなかった方が、この記事を読んで英会話学習を続けられるきっかけになれば幸いです。

ではではまた~。

合わせて読みたい!!

「転職の思考法」をみんなが読めば、”転職は当たり前”と思える世界ができるのでは?

【まとめ】働き方・転職活動に関する記事のサイトマップ

【5分で読める/職場でのうつ病経験者が伝える】仕事が辛い時「タダで」乗り越える方法