【会社員が大金を得る一番現実的な方法】ストックオプションを活用せよ!

こんにちは。

さて、今回は会社員が大金を得る一番現実的な方法についてお話してまいります。

株式、仮想通貨、FX、宝くじ、、、、大金を得る方法は多くありますが、その中でも、一番自分の力で大金獲得へ繋げられる方法は、ストックオプションの活用だと思っています。

「私たちが得ている給料の正体とは?」
「ストックオプションとは?」
「なぜストックオプションの活用が、自分の力で大金獲得へ結び付けられる一番の方法なのか」

について、説明したいと思います。

以下、3行まとめです。

・サラリーマンの給料のほとんどは、労働の再生産に必要なお金である
・サラリーマンが大金を得る一番の方法は、ストックオプションだ
・ベンチャー企業で働き、自分の力で資産を増やすのだ

ベンチャーへの転職を希望の方は、「【中小・ベンチャー企業志望者注目】大手の転職サイトへ登録すればいいってもんじゃない!!」の記事もご覧ください。

サラリーマンが得ている給料の正体とは?

さて、まずは私たち会社員が、会社からもらっている給料とは、一体何を基準にして決められているのでしょう?

その答えは、「日本の仕事の給料のほとんどが労働力の再生産に必要なお金」として決められている!!(by サウザー先生)

[blogcard url=”https://twitter.com/fist_of_phoenix/status/753603932161650688″]

話を単純化しますと、「ストレスや責任が強くかかるポジション」であるほど、「そのストレスを解消して明日も健康で働いてもらうために必要な経費」(=給料)が高いという理論になります。

(サウザーさんのお話聞きたい人は、Voicyおススメです。Voicy内には面白い人が他にもたくさんいるので、ぜひ聞いてみてください。)

つまり、サラリーマンの給料は”消費されることを前提”にしているため、資産形成の種銭には不向きであるということが分かります。

会社で成し遂げてきた成果もあるかと思いますが、それはあくまで会社の成果であり、個人には帰属しませんので、個人の資産としての確立は難しいかと思います。(勿論、経験やスキルは個人の資産として重要だと思います。)

まとめますと、サラリーマンとして働いている以上、給料から自身の個人の資産形成は難しいということが言えます。

サラリーマンが大金を得る一番の方法は、ストックオプションだ

それでは、サラリーマンが自身の働きの中で、大きな個人の資産を形成することは難しいのでしょうか?

私はストックオプションであれば、可能であると思っています。

ストックオプションとは

会社の従業員が自社株を事前に定められた価格で購入できる権利ことを指します。

例えば、株価が1000円の時に発行されたストックオプションを有していれば、株式が上場して1万円になった際に権利を行使することで、9000円の利益を得られるということです。

実際、ホリエモンもストックオプションの有効性については、ホリエモンチャンネルでお話しています。

堀江貴文のQ&A「ストックオプションの仕組み!?」〜vol.765〜

ベンチャー企業で働き、自分の力で資産を増やすのだ

ベンチャー企業の中には、ストックオプションを導入している企業もありますが、その目的は「株価と連動する報酬を与えることで、従業員のコミットメントを高める」ことです。

つまり、自分が頑張れば頑張るほど自社の株価も高まり、得られる報酬も高まるシステムということです。

また、ストックオプションのメリットとしては、「自社の状況を誰よりも把握できている立場にある」ということでしょうか。

通常の株式投資はどんなに真剣にリサーチしても、社内の情報を入手することはできません。つまり、世界の誰よりも投資先の会社について詳しくなることはできないのです。

しかし、ストックオプションは自社株を買うため、誰よりも投資先の会社に詳しいという状況を作り出せるというわけなのです。

ストックオプションはベンチャー企業で設定されていることが多いですが、ベンチャーなだけあって激務です。また、上場できずに倒産する可能性があることも十分に考慮すべきです。

「それでも、そのベンチャー企業が成し遂げたいと思っているビジョンを一緒に達成したい」という気概で取り組まなければ、ストックオプションによる恩恵を享受することも難しいのではないかなと思います。

「自分の夢を追いかけること」「大金を得ること」って両立が難しいことも多いですが、ストックオプションなら可能だと思っています。

自分が社会をより良くするために努力した結果、その成果が社会に認められた上に、大金も手に入るなんて最高だと思いませんか?

サラリーマンの皆様の将来設計に少しでも、新たな知見が増えましたら幸いです。

この記事を読んでベンチャー企業への転職に興味の出た方は、「【中小・ベンチャー企業志望者注目】大手の転職サイトへ登録すればいいってもんじゃない!!」の記事もご覧ください。(求人情報を見る際には、条件欄に「ストックオプション有」と記載されているか確認してくださいね。)

それでは最後に3行まとめを書いて終わりたいと思います。

・サラリーマンの給料のほとんどは、労働の再生産に必要なお金である
・サラリーマンが大金を得る一番の方法は、ストックオプションだ
・ベンチャー企業で働き、自分の力で資産を増やすのだ

ではではまた~~。

合わせて読みたい!

【研究開発者向け】転職する際に、登録しておきたいエージェント5選
【医薬品業界】全世界における開発中製品の7割が、製薬ベンチャー発である!
ベンチャーも資産技術を持った方が安定する!?