創薬のコミュニティを作りたいというお話

こんにちは。

さて今回は、創薬のコミュニティを作ってみたいなというお話をさせて頂けたらと思います。

以下3行まとめです。

・Twitter上だけでも、研究、開発、MRとたくさんの職種の人がいる
・最初は勉強会とか交流会を通じて、様々な職種間の相互理解を図りたい

・創薬は難しくても、将来的には何かしらプロダクトを作りたい

Twitter上には色んな職種の人がいる

Twitterを始めてから半年ほど経ちまして、その間に色んな人のTweetを拝見させて頂きました。

その中には研究の人がいて、開発の人がいて、MRの人がいて、、、、

色んな立場の人が色んな意見を発信していて、私の知らない(できない)経験をしている人がたくさんいるんですよね。

自分が新入社員として入社した頃、自分が今やっている仕事に対してどんなイメージを持っていたでしょうか?

全くその通りであったという人は少ないと思います。

多くの人が想像とのギャップを感じ、苦しんだり、悩んだりしたのではないかと思います。もちろん私もそうです。

でも一方で、それを相手に対しても感じることって少ないんじゃないのかなとも思っています。

「○○の仕事ってこういうものでしょ?なのに何でできないの?」

私もよく他部署の人に思いました笑

だからこそ、Twitter上にいる方々が自分の体験談を話してもらうだけでも、何かいい流れが作れるんじゃないか?と思ったのが、今回の記事を書いたきっかけです。

勉強会とか交流会を通じて、様々な職種間の相互理解を図りたい

せっかくなので、(もちろんconfidentialな話は除いて)、異職種の方がどんな体験や苦労や仕事をしているのか、一歩踏み込んだ交流会や勉強会とかを開けないかな~とぼんやり考えています。

遠方の方もいらっしゃると思うので、Skypeとかonlineで交流できた方がいいのかなと思っています。

offlineの交流会も可能であればぜひやってみたいですが笑

交流できれば、他の職種の人がどんな苦労をしているのか、就活をしていた時よりずっと理解できると思うんです。

理解できれば、きっと仕事の仕方も変えられるんじゃないのかなと。

いわゆる相互理解というやつですかね笑

 

将来的には何かしらプロダクトを作りたい

最初は勉強会等で交流を深めるにしても、将来的には何かしらプロダクトを作ってみたいなと思います。

ほんとは創薬したいんですけどね。。。

設備や費用、場所の制限があまりにかかるものなので、難しいと思っています。

プロダクトは後々の話になるのは間違いないですし、自分でも具体的な案は一切思いついていないので、将来の目標くらいの立ち位置ですかね。

 

自分が今思っていることをつらつらと述べさせて頂きましたが、ただ単に「色んな職種の立場の人が何をしているかもっと知りたい」っていうだけなのです。

ご賛同頂ける方は何かしらの形でご連絡頂けますと幸いです。

人数がある程度集まりそうだったら、お試しにでも実行してみたいと思います。

それでは最後に3行まとめを書いて終わります。

・Twitter上だけでも、研究、開発、MRとたくさんの職種の人がいる
・最初は勉強会とか交流会を通じて、様々な職種間の相互理解を図りたい

・創薬は難しくても、将来的には何かしらプロダクトを作りたい

ではではまた~~

メンバー募集中!!

創薬コミュニティに興味のある社会人の方いらっしゃいましたら、Twitterへご連絡ください!!